インドで起業!徳地佑悟のマハラジャ日記

デリシャスタ株式会社 公式ブログ

FRRO登録無しで、インドで銀行口座を作る方法。

私はビジネスビザでムンバイに来ているのですが、このビザは14日以内のFRRO登録が義務づけられている雇用ビザと異なり、182日連続でインドに滞在しない限りFRRO義務づけられていません。FRROをがんばって取得しようとすると、エンプロイメントビザと異なり、招聘元の企業の決算情報であったり、色々な確認書類が求められます。詳細はこちらのリンクの5(i)をご参照ください。私は3ヶ月に一度は国外に出る予定が無いので、FRROを取得する予定はありません。

 

ネットで調べた限りだとFRRO無しで銀行口座を開設した話は見つかりませんでした。しかし、直接「YES BANK」に行ったところ、FRROが無くともインドの非居住者としてNRO口座を開設できる事が分かりました。

 

NRO口座の開設に必要な書類は以下の2点です。

  1. パスポート
  2. 住所証明(住所がタイプされた証明書)

私は住所証明は、NTTの請求書で行いました。このほかに、国際免許、運転免許、住民票などでもOKの様です。

 

この口座は通常の口座と以下の点が異なります。

 

1.カードは海外の住所に直送される。

2.現金の預け入れができない。

 

そのため、日本の実家でカードを受け取って、インドに転送してもらう必要があります。また、現金の預け入れができないので、口座開設後、日本の口座から海外送金して口座にお金を入れる必要があります。

 

20万ルピーを日本円から換金したあげくに、預け入れを拒否されて預金する羽目になった私のようにならないよう、お気をつけください。